車愛好家達の民主党
クルマ関係のニュース配信系ブログ 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

[サイトマップ]


adsense


最近の記事


月別アーカイブ


フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トヨタ、再度ポイント獲得を狙う
テリオス系 J111G エアー&オイルエレメントセット
パナソニック・トヨタ・レーシングは、期待はずれの結果に終わった前戦モナコGPの雪辱を果たすべく、大西洋を渡り、今週末、カナダ・モントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキットで行われるF1世界選手権第6戦カナダGPに臨む。

カナダGPはF1第7戦アメリカGPと2週連続で行われる北米2連戦の初戦であり、この2連戦はチームの移動と輸送計画の面でもチャレンジングである。にもかかわらず、モントリオールで行われるカナダGPは、熱狂的なファンと素晴らしい歓迎によって、F1カレンダーの中でも、シーズンのハイライトの一つとなっている。比較的低いダウンフォースの設定となるジル・ビルヌーブ・サーキットは、高速なストレートがいくつかのシケインで区切られたもので、前戦モナコGPとは全く異なるチャレンジとなる。
最新トヨタ情報は・・・トヨタランキング



このため、チームはこの週末、変更をされた空力パッケージを持ち込む。

極めて残念な結果に終わったモナコGPを終え、パナソニック・トヨタ・レーシングは新大陸での雪辱を期してヨーロッパを後にする。

ラルフ・シューマッハ : カーナンバー11
「モントリオールは美しい街で、活気にあふれた雰囲気を持ち、レースを行うのに素晴らしい場所なので、私はカナダGPをいつも楽しみにしている。カナダGPでは、2001年に優勝し、2003年にも2位に入るなど良い記録を持っていることも楽しみな場所としている。サーキット自体は、シーズンの中でも最高のコースの一つだ。技術的にもチャレンジングで、長いストレートの後、本当にF1カーから飛び出しそうな程のハードブレーキングが必要となる...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)





◆トヨタ関連ブログ記事
5月もワゴンRがトップ - F1.JAPAN.CHALLENGER (6月7日8時8分)

トヨタ プレミオ/アリオン 新型発表... - トヨタウォッチャー (6月7日8時5分)

「株式」 堅調な消費者信頼感指数や大... - BMWの中古車販売を探そう (6月7日8時3分)

新エネルギー - 幸せ探検隊 (6月7日8時1分)

新車 - ♪ひびきのお部屋♪ (6月7日7時41分)

好きなTVコマシャル - 今日の出来事 (6月7日7時39分)

利益確定売り、自動車株もほぼ全面安 - これは気になるなぁ (6月7日7時36分)

最新ファイナンス情報:「株式」 本日... - 考える投資 (6月7日7時24分)



◆トヨタ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neodesu13.blog104.fc2.com/tb.php/192-8e47b350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。