車愛好家達の民主党
クルマ関係のニュース配信系ブログ 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

[サイトマップ]


adsense


最近の記事


月別アーカイブ


フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車8社 欧米・中国で攻勢も国内市場攻略がカギ 08年3月期
フロントテーブル☆日産キューブ(Z10)☆3色!☆新品☆RE;MAKE
 自動車8社の2008年3月期は、各社とも前期に引き続き欧米や中国など新興国で販売台数を伸ばす見通しで、日産自動車を除く7社が増収を予測。利益面は販売増で5社が営業増益の見通しだが、為替の円高予想などで3社は営業減益を予想した。業績面はおおむね各社とも順調に推移する見通しで、最大の課題は低迷する国内市場の活性化となりそうだ。

 世界販売台数は、トヨタ自動車が前期比4・3%増の889万台、日産が6・2%増の370万台、ホンダも8%増の395万台といずれも増加を予測し、各社とも増収を見込む。ただ、トヨタやホンダが為替レートを1ドル=115円と前期の117円から円高になると想定。
最新日産情報は・・・日産ランキング



原材料高騰などで利益は各社とも抑え目の予想とした。

 国内販売は日産が前期比5・4%減の70万台、ホンダが2%減の66万台など前期に続き減少すると予測した会社も多い。好調を続けてきた軽自動車も需要減が見込まれるなど、日本メーカーにとってはマザー市場となる国内市場のテコ入れが緊急課題となっている。

 マツダは「デミオ」、ホンダは「フィット」、富士重工は「インプレッサ」、三菱自動車は「ランサー」など、各社が主力車のフルモデルチェンジを行う予定で、後半にかけて需要増を期待している。

 07年3月期は8社ともに増収ながら、営業利益はホンダ、日産、富士重工業の3社が減益...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)





◆日産関連ブログ記事
軽自動車販売ランキング4月…ワゴンR ... - 車 廃車 (5月12日2時34分)

外資って怖いの? - 経営コンサルタントのつれづれ日記 (5月12日2時33分)

新光総研が07年3月期東証1部企業... - ステンレスアルミ銅、非鉄金属に関わ... (5月12日2時27分)

ホンダの・・・【株価】自動車株は堅... - 中古バイクの買取情報と気になるニュ... (5月12日2時23分)

【スカイライン50周年】写真蔵@東京... - 毎日が勉強 (5月12日2時22分)

仮想世界セカンドライフ 日本上陸で業... - 先物大好き! (5月12日2時10分)

ブラウン財務相が党首選への立候補表... - カナリヤ通信 (5月12日2時7分)

中国人スパイに有罪 - めぐみの社会勉強 (5月12日1時51分)



◆日産関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neodesu13.blog104.fc2.com/tb.php/22-c8c0fd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。