車愛好家達の民主党
クルマ関係のニュース配信系ブログ 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

[サイトマップ]


adsense


最近の記事


月別アーカイブ


フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【台湾】光電展開幕、友達の65型パネル注目集める
24V・キーレスエントリー2個☆アクチュエーター4本セット☆新品【1円0618】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070614-00000009-nna-int
 光電関連製品およびメーカーの展示商談会である「第16回国際光電大展」(オプト・タイワン)が13日、台北世界貿易中心展覧1~2館で始まった。友達光電(AUO)が台湾メーカー最大となる65インチ型液晶テレビ用パネルを初めて出展したのをはじめ、奇美電子(CMO)ら大手も大型パネルを展示し自社製品の特長をアピールしている。【中村正】

 会場でひときわ注目を集めたのは友達が初めて公開する65インチフルHD120Hz液晶テレビ用パネル。ASPDダブルフレームレート120Hz技術を用い、応答速度4ms(GtG)、8ms(MPRT)を実現した。65インチの液晶テレビ用パネルを商品化したのは世界でも2番目で、台湾メーカーの大型パネル生産の実力を世界に印象付けた。
最新三菱情報は・・・三菱ランキング



具体的生産量は未定だが、65インチパネルは同社の第6世代工場にて来期から生産、出荷を始める予定となっている。
 
 友達はまた、ハイダイナミックコントラスト技術を用いた37インチのフルHD高解析度パネルも展示。10,000対1という高いコントラスト比を持つだけでなく、LEDの光源を常にコントロールすることで従来型パネルより50%以上節電できる特長がある。このほか、世界最高2,100対1というコントラストの液晶パネル、額縁が0.9mmと世界で最も狭い携帯電話用液晶パネルも展示している。
 
 そのほか、中華映管(CPT)は動きのある画面でもきれいに見えるクリアモーション技術を用いた37インチの液晶テレビ用パネルを展示し、画面の美しさを強調...

ニュースの続きを読む





◆三菱関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆三菱関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neodesu13.blog104.fc2.com/tb.php/224-61fa4b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。