車愛好家達の民主党
クルマ関係のニュース配信系ブログ 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

[サイトマップ]


adsense


最近の記事


月別アーカイブ


フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホンダが環境目標設定 物流もCO2削減
(ミニッツレーサー用ボディ) MR-015RM用 ワイルドスピード ホンダ S2000
 ホンダは13日、2010年度を見据えた国内事業の環境負荷低減目標を策定したと発表した。生産・販売から使用・廃棄にいたる各段階の環境負荷を自主的に引き下げるのが狙い。とくに物流分野にまで踏み込んで目標を設定したのが特徴で、同分野で10年度に二酸化炭素(CO2)の国内削減目標(売上高当たり)を06年度比10%減とした。目標の達成を通じ環境経営力を高めるとともに、クリーンディーゼル乗用車の商品化などを推進する。

 日本のCO2排出量の約2割は運輸部門が占め、うち約9割が自動車から排出されていることから、自動車のCO2削減対策は重要な課題となっている。このためホンダは、「エネルギー・地球温暖化」「環境負荷物質」「資源循環」の項目ごとに具体的な環境負荷低減目標を掲げた。
最新ホンダ情報は・・・ホンダランキング





 物流分野のCO2排出量削減に向けては、輸送会社のトラックのエコドライブの推進、鉄道や船輸送への切り替え、物流拠点の集約による輸送距離短縮などの施策を展開する。

 また、四輪車生産工場におけるVOC(揮発性有機化合物)対策を強化。塗装面積当たりVOC排出量を00年度比35%低減していく。

 商品開発面でも「燃費向上」「排出ガスのクリーン化」「走る楽しさ」を高次元で融合する思想を注いだエンジンの開発に1988年以来注力し、搭載車を拡大。昨年5月には、生産・製品段階のグローバルな環境目標を明示し、ガソリンエンジン車に比べてCO2の排出量を2割減らせる低公害・低燃費型のディーゼルエンジン乗用車を3年後に商用化する考えを示している...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)





◆ホンダ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ホンダ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neodesu13.blog104.fc2.com/tb.php/230-e96cdf13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。