車愛好家達の民主党
クルマ関係のニュース配信系ブログ 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

[サイトマップ]


adsense


最近の記事


月別アーカイブ


フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年連続でIBM Blue Gene/Lがスパコン性能1位


Art-Tech 4CH飛行機プロポ●おもちゃ玩具 受信機セットサーボ3個
-->

 スーパーコンピューターの性能をランキングするTOP500 Projectは27日(現地時間)、29回目のランキングをInternational Supercomputer Conferenceで公開した。

 ランキングはLINPACK Benchmarkによりスーパーコンピュータの性能を比較し、半年毎に発表するもの。ベンチマークの対象となるのは、科学的な問題の解決などを行なう汎用的なシステムに限定され、同ベンチマーク向けやTOP500へのランクインを目的としたシステムは取り除かれている。

 ランキング1位は、4年(8期)連続1位となるIBM製の「BlueGene/L」で、ベンチマークによる計測で280.6T Flopsのパフォーマンスを示した。
最新三菱情報は・・・三菱ランキング



ほかに100T Flopsを超えるシステムは2位のCray製「Jaguar」と、3位のCray製「Red Storm」のみ。IBMは新たに2つのBlue Geneシステムをトップ10にランクインさせ、Blue Geneが4システム、BladeCenterとeServer Pシリーズが各1システムで、合わせて6システムがトップ10にランクインしている。

 また、IBMは、BlueGene/Lの後継となる「Blue Gene/P」の試作機を31位にランクインさせた。2ラックの設定面積で20.86T Flopsの性能を備え、最大まで拡張した場合には3Peta Flopsを超える性能になるとしている。

 なお、ランクインしたシステム数ベースではHewlett-Packardが203台で1位。

 日本製のシステムで最上位となったのは、東京工業大学に設置されているNEC/Sun製の「TSUBAME Grid Cluster」...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)





◆三菱関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆三菱関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/10/12 01:09】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neodesu13.blog104.fc2.com/tb.php/246-723a8acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。