車愛好家達の民主党
クルマ関係のニュース配信系ブログ 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

[サイトマップ]


adsense


最近の記事


月別アーカイブ


フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイオニア新商品発表会【中編】:メーカー御三家に宣戦布告!
【送料無料選択可!】TOYOTA BIG AIR 10th anniversary [CD+DVD] / オムニバス
「 パイオニア新商品発表会【前編】:サイバーナビというよりもセレブナビ 」に引き続き【中編】です。パイオニアのカーナビ用新サービス「スマートループ」にメスを入れます。

実はパイオニア、この「スマートループ」で、プルーブカーの世界をリードしているホンダ、日産、そしてトヨタに真っ向勝負を仕掛けているんですねー。プルーブカーとは、車がいわば渋滞を感知するセンサーのような役目をもち、センターサーバーへ渋滞情報を提供するシステムです。

VICSによりFM電波、またはビーコンにより提供されてきた従来渋滞情報。しかし、これは渋滞センサーを備えた道路は幹線に限られ、すべての道がカバーされているわけではありません。
最新トヨタ情報は・・・トヨタランキング



そのためVICS情報を元に渋滞回避ルートを案内したつもりが、やっぱり渋滞していたということが起きていたのです。

最新のプルーブカーのシステムでは、他のユーザーの車が実際に走行したデータを利用するため、カバーされる道路はVICSと比較して飛躍的に広くなります。しかも、通過時間は実際のデータを利用できるので、予測旅行時間の精度が格段に上がります。

プルーブカーを導入すれば渋滞が少なく、精度の高いルート案内が可能ですが、今まではメーカーが提供するメーカー限定のカーナビにしかありませんでした。

そこへアフターマーケット市場のカーナビとして、初めてパイオニアが参入したのですから、ビックリです。サーバーの用意や二重化、運用コストなどの投資額を想像すると、まさに漢(おとこ)!!ですね...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)





◆トヨタ関連ブログ記事
内蔵メモリの容量は?――「D904i」 - ソフトバンク携帯電話、ドコモケータ... (5月15日22時30分)

インリンVS真弓 チョイエロ対決 - スポーツ動画ブログ 動画検索 (5月15日22時29分)

上海 - びーんずの投資日記 (5月15日22時28分)

z - 株・株・株 とくとく情報 (5月15日22時27分)

グーグルインフォメーション:[革新的... - グーグル航空写真-google航空写真を... (5月15日22時25分)

日本の株式市場。目先は堅調、でも、... - 駄猫の罰当たりブログ (5月15日22時23分)

【リリース・通信業】サン電子、iア... - ワンセグ携帯デジタル情報 (5月15日22時22分)

レクサスLS600h - カーマガ (5月15日22時13分)



◆トヨタ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neodesu13.blog104.fc2.com/tb.php/38-9ef1cba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。