車愛好家達の民主党
クルマ関係のニュース配信系ブログ 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

[サイトマップ]


adsense


最近の記事


月別アーカイブ


フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参戦続々!自動車「リチウム電池」開発バトル
wish / INOUE AKIRA&M.I.H.BAND
 勝ち組に躍り出るのはどこか――自動車用電池の開発合戦が激しくなっている。 8日は、三菱自動車が新会社設立を発表。ジーエス・ユアサ コーポレーション(GSユアサ)、三菱商事との合弁会社で、09年までに高性能リチウム電池の量産を開始し、電気自動車に搭載するという。「他社はまずハイブリッド用。電気自動車に特化した大型リチウム電池は実用化できていない。その意味で先行している」 三菱自動車の相川哲郎常務は、記者会見で新会社の強みをこう強調した。 51%を出資するGSユアサは、日本で唯一大型リチウムイオン電池を量産し、人工衛星や有人潜水艇「しんかい6500」などに搭載実績がある。
最新ホンダ情報は・・・ホンダランキング



「ハイブリッド用電池の10倍の大容量。デファクトスタンダード(業界標準)を確立する」 GSユアサは、電池メーカーの優位性をアピールした。 ハイブリッド車など環境対応車でライバルに水をあけられた三菱。この合弁で一気に巻き返しを図ろうというところだ。 パソコンや携帯電話の発火事故などで、安全性が疑問視されたリチウム電池だが、自動車向けにはこれから商売が本格化する。 先月は、日産自動車も新会社を設立した。こちらは、NECとの合弁。09年の量産、販売を目指している。ハイブリッド車用電池で先行するトヨタのパートナーは松下電器だ。トヨタ・松下組は、これまでニッケル水素電池を生産しているが、リチウムも進めているとみられている。「自動車用電池の市場規模は、2010年代には3000億円ともいわれている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)





◆ホンダ関連ブログ記事
釧路の丹頂鶴(その6) - 珍国際の書斎 (5月19日8時19分)

ども~ - がんばれ症候群!! (5月19日8時13分)

オーストラリア旅行 - I love New Zealand (5月19日8時5分)

◆名言『疲労ののちの休息ほど、楽し... - 心が輝き、嬉しさ溢れて (5月19日7時37分)

5月19日の株式新聞ダイジェスト - 短期株取引明日の売り買いズバリ当て... (5月19日7時20分)

自動車:「独走」日本・「猛追」中国... - FXで儲けよう (5月19日6時40分)

サイバーダイン - おやぢの談話室-TOP (5月19日6時15分)

日立の06年度決算、最終損益が327億円... - 保険@ジャーナル (5月19日5時2分)



◆ホンダ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neodesu13.blog104.fc2.com/tb.php/61-cf02e8be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。