車愛好家達の民主党
クルマ関係のニュース配信系ブログ 初めての方はサイトマップをどうぞ ☆

[サイトマップ]


adsense


最近の記事


月別アーカイブ


フリーエリア


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【台湾】中華汽車が比へ輸出、海外市場に活路
トヨタ ヴォクシー AZR 後期ゼウスエアロパーツ グレースラインフロントスポイラー未塗装
 中華汽車(三菱自動車系)は先日、多目的車「ジンガー」をフィリピンに向けて初輸出した。来月末から同国市場で販売する計画で、来年以降の年間販売台数は2,000台を超えると予測している。メーカー各社は内需市場の落ち込みを受けて海外市場に活路を求めており、中華汽車以外の大手各社もこぞって輸出を計画している。
 
 中華汽車は19日、ジンガー160台を台北港からフィリピンに向けて輸出した。三菱自動車の連結子会社であるミツビシ・モーターズ・フィリピンズ・コーポレーションは今年の同国市場での販売台数は約1,650台、来年以降は年間2,000台以上に拡大するとみている。
 
 中華汽車は今後フィリピンのほか、ベトナムや中東、中南米市場にもジンガーを輸出する計画という。
最新トヨタ情報は・・・トヨタランキング



これにより同社の今年の完成車輸出台数は6,000台に上り、完成車と部品を合わせたトータルの輸出額は60億台湾元(約218億2,600万円)規模に達する見通しだ。
 
 ■各社も海外市場頼み
 
 メーカー各社は、新車販売減による損失補てんやライン稼働率の向上を目指し、輸出計画を進めている。国瑞汽車(トヨタ自動車系)は来年から「アルティス」を東南アジア市場に輸出する計画で、年間輸出台数は1万台以上を見込むという。裕隆日産(日産自動車系)も早ければ今年末にもメキシコに商用車を8,000台輸出する見通し。同社はすでにフィリピンに「Q-RVセレナ」と「リヴィナジェニス」を輸出している。また福特六和(フォード系)も昨年から日本やオセアニアへの輸出を本格化させており、来年の台湾メーカーの完成車輸出総額は200億元の大台を超えるとみられている...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)





◆トヨタ関連ブログ記事
ベトナム 投資 - fx レバレッジ (5月23日20時41分)

Efren vs Luat in Dumaguete とか - レーシックの手術動画 必見です (5月23日20時36分)

大和 投資信託 - fx セミナー (5月23日20時35分)

ベトナム 投資 - fx リスク (5月23日20時32分)

距離優先モード 「ガンガン行こうぜ!... - ベルのしっとり粘着日記++ (5月23日20時27分)

いまどき沖縄ブームの原点は、誰? - ビューティ☆本舗 (5月23日20時27分)

ベトナム人実習生の裁判闘争 - 全トヨタ労働組合(ATU) (5月23日20時24分)

★★★★★むげん・2005★「その... - むげん・つれづれ (5月23日20時19分)



◆トヨタ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://neodesu13.blog104.fc2.com/tb.php/91-f1864a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。